中国語の翻訳は難しいなぁ

角度傾斜計の中国語バージョン、中国語の翻訳がまるでダメでした。

今月に入り、ツイッターを通して中国の人と知合いになって、チャットをしているうちに判明。。。。

「この文章何が書いてあるか全然わかりません。」(゜ロ゜)ギョェ

その人も日本向けにアプリを作っていて、その人のアプリの日本語もおかしいと判明^^;

お互い、翻訳のチェックをしあって、修正しました。

 

エキサイト翻訳を使ってましたが、文章で入力して翻訳すると、ちょっとおかしな感じになるのかな?

Windows XP CPU使用率が100%になるバグ ?

最近動きが悪いと言われてみてみれば こんなのあったのか。。。

http://gigazine.net/news/20131008-windows-xp-svchost-bug-still-spikes-cpu/

 

対処方法

WindowsUpdateの自動更新を停止すると良くなる。
自動更新の停止で、少々不安はありますが、もうすぐサポート期限切れで、自動更新もされなくなるのでこの設定(設定は自己責任で)でいいかもしれません。

サポート期限切れで、いろいろとまた不具合が出てくる可能性もありますから、ネット回線契約で、パソコンくれるところもあるので、うまくそれらを活用して、XPのパソコンを更新した方がいいと思いますよ。

パソコン遠隔操作 その4(TeamViewerの使い方)

【遠隔操作をされる時】

  1. 電話やLINE等で、使用中のIDとパスワードを相手に教えます。
  2. 相手が遠隔操作を行います。
  3. 終ったら、TeamViewerを終了します。
    (重要:他人に勝手に操作されない様に注意が必要です)

 

【遠隔操作する時】

  1. 電話やLINE等で、使用中のIDとパスワードを相手から受け取ります。
    (使用中のIDは、基本的に変わらないので、2回目以降はパスワードだけ聞けばよいです。)
  2. 右半分(リモートコンピュータの操作)のパートナーIDに、相手から受け取った使用中のIDを入力。
  3. パスワードを入力する。
  4. 遠隔操作をする。
  5. 終ったら、TeamViewerを終了します。

 

【その他の機能】

  1. チャット:文字での会話
  2. 動画(ビデオチャット):カメラがついていれば顔を見ながら操作できます。
  3. VoIP(音声通話):マイクとスピーカがついてれいば音声通話できます。
  4. ファイル転送:ファイルをドラックドロップで転送できます。
    ※ローカルコンピュータが自分のパソコン、リモートコンピュータが相手のパソコンです。

 

【その他の設定】

  1. セキュリティの設定で、パスワードのセキュリティレベルの変更ができます。
    状況に合わせて、より安全なパスワードになる様に、設定変更をお勧めします。

パソコン遠隔操作 その3(Macへの導入編)

パソコン遠隔操作ソフト「TeamViewer」 (チームビュワー) (商用以外は無料)

Macへのインストール(導入)と初期設定


 

【インストール(導入)方法 Macの場合】 数分で出来ます。

  1. http://www.teamviewer.com/ja/ のホームページを開く
  2. 今すぐダウンロード(無料)をクリック
  3. ダウンロードした、TeamViewer.dmgを開く
  4. インストーラーが起動したら、画面の指示に従い、進める。
  5. アプリケーションの中のTeamViewerを起動する。
  6. 初期セットアップが起動するので続行をクリック
  7. 無人アクセスでは、スキップをクリック (無人アクセス必要な方は 内容をよく読みパスワード設定)
  8. 完了をクリック

 

【画面説明 と 初期設定】

  1. 画面説明
    左半分(遠隔操作を受ける許可)は、相手に伝える情報です。
    右半分(リモートコンピュータの操作)に、相手の情報を入力します。
    Mac TeamViewer
  2. 初期設定(強く推奨) ※TeamViewerが勝手に起動して、他人に勝手に操作されない様にします。メニューTeamViewerの環境設定…をクリック、全般を表示します。
    矢印部分 TeamViewerをシステムで起動 のチェックをはずし、適用をクリック。
    Mac TeamViewer2
  3. 初期設定(推奨) ※遠隔操作時に、両者のマウス操作が見える様にします。
    (この設定をしないと、遠隔操作される側の人が行うマウス操作が、遠隔操作をしている人に見えません)環境設定のリモートコントロールを表示します。
    パートナーのカーソルを表示のチェックを入れ、適用をクリック
    Mac TeamViewer3
  4. 環境設定を閉じます。

 

OS x mavericks

バージョンアップだけして、あまり使ってなかったけど、今使いだして気づいた。

作業性をあげるため、マルチモニタ(1台のiMacから、もう1台のモニタに接続し2画面表示)で使ってますが、2画面ともにメニューが表示される様になった!

更に、Dockも2画面ともに表示される。 いろいろ細かな配慮がうれしいです。

mavericksになって、更に使い易くなりました。

パソコン遠隔操作 その2(Windowsへの導入編)

パソコン遠隔操作ソフト「TeamViewer」 (チームビュワー) (商用以外は無料)

Windowsへのインストール(導入)と初期設定


【インストール(導入)方法 Windowsの場合】 数分で出来ます。

  1. http://www.teamviewer.com/ja/ のホームページを開く
  2. 今すぐダウンロード(無料)をクリック
  3. TeamViewer_Setup_ja.exe を実行する。  または、一旦ダウンロードして保存し、実行する。(ホームページを見るソフトによって異なります)。
  4. TeamViewer セットアップの画面が表示される。
    続行しますか?=インストール
    TermVeiwerの用途=個人/商用以外  をそれぞれ選択し、「同意する-終了」のボタンをクリック
    ※この後ユーザーアカウント制御・・・・というのがでたら はい を選択する。

【画面説明 と 初期設定】

  1. 画面説明
    左半分(遠隔操作を受ける許可)は、相手に伝える情報です。
    右半分(リモートコンピュータの操作)に、相手の情報を入力します。
    TeamViewer
  2. 初期設定(強く推奨) ※TeamViewerが勝手に起動して、他人に勝手に操作されない様にします。その他をクリック、オプションを選択します。
    矢印部分 Windowsと同時にTeamViewerを起動 のチェックをはずす。
    TeamViewer 2
  3. 初期設定(推奨) ※遠隔操作時に、両者のマウス操作が見える様にします。
    (この設定をしないと、遠隔操作される側の人が行うマウス操作が、遠隔操作をしている人に見えません)リモートコントロールの項目を表示します。
    パートナーのカーソルを表示 のチェックを入れる。
    TeamViewer 3
  4.  OKをクリックし、設定を保存

パソコン遠隔操作

パソコン遠隔操作というと、勝手に操作されて危険な感じがしますが、1つの事に気を付けて使えば大変便利な機能です。

気を付けること、「遠隔操作のソフトを使うときだけ自分で起動し、終わったら閉じる」という事です。

遠隔操作のソフトが動いてなければ、勝手に操作される事も無いというわけです。

 

遠隔操作で大変便利な事は、分からないことを教えてもらう時、異常があった時にみてもらう時などです。(または、自分が教える、見てあげる時)

私は500km離れた親戚のパソコンの面倒を月1,2回みますが、こちらから画面が見れて、操作できれば、ほとんどの事が対処できます。

以前は電話だけで、画面のイメージがわからないので、言ってることがかみ合わず、お互いイライラする事も多かったです。

 

また、使い方しだいでは、自宅の自分のパソコンを外出先から遠隔操作できます。(電源入ってないといけないですが)

なんと、iPhoneやAndroidなどからもパソコンの遠隔操作ができてしまうんです!(実際やってみるとちょっと感動です)

 

私のいつも使っているソフトをオススメします。「TeamViewer」(商用以外なら無料)です。

次回移行、インストールの方法、簡単な使い方をご紹介させてもらいます。