アニメーション

アニメーションの例として、UIImageViewでやってみます。

1)ストーリボードで、この様な感じでOutletを用意します。
20130708085741eab

2)ViewController.mはこんな感じで書きます。

UIImageViewとなってる所は、アニメーションにしたい対象のクラス(UIViewとか)に変えればよいです。

コピペで即ウゴ

    // アニメーション ブロック スタート

    [UIImageView beginAnimations:nil context:NULL];//アニメーション内容の指定開始

    [UIImageView setAnimationDuration:3.0];//アニメーション時間(秒)

    //■■■ここから実際にアニメーションしたい内容を書きます。

    //透明▷不透明

    _imgV.alpha = 0.0;//初期 透明

    _imgV.alpha = 1.0;//最終 不透明

    //拡大

    _imgV.transform = CGAffineTransformMakeScale(0.0,0.0);//初期 拡大

    _imgV.transform = CGAffineTransformMakeScale(1.0,1.0);//最終 拡大

    //■■■ここまで実際にアニメーションしたい内容を書きます。

    [UIImageView commitAnimations];                  //アニメーション実行

    // アニメーション ブロック エンド

3)これを動かすとこんな感じです。

201307080857422a7

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>