設定画面の作成【その5/全5】

ビデオで即ワカ 内容)設定画面の作成

1)ストーリボードにて、TableViewを選択し、プロパティのContentをStatic Cellsに変更

2)Table View Sectionを選択し、プロパティのRowsを1に変更

3)設定画面にON/OFFを設定できるSwitchを作ります。

4)作成したSwitchのOutletを用意しておきます。

5)作成したSwitchのActionを用意しておきます。

ビデオで即ワカ (音有り)

6)SettingViewController.mの中で、
今回は、#pragma mark – Table view data sourceから

  - (IBAction)swChange:(id)sender {の上までは使いません。

  コメントアウトか削除しておていください。

7)設定画面を開いた時設定値を設定用のSwitchに反映するコードを書きます。

SettingViewController.mのviewDidLoad内

コピペで即ウゴ

/設定画面を開いた時設定値を設定用のSwitchに反映

    NSUserDefaults *ud = [NSUserDefaults standardUserDefaults];//NSUserDefaults取得

    _swONOFF.on =[ud boolForKey:@"KEY_ONOFF"];

8)Switchを変更した時に設定値として保存するコードを書きます。

SettingViewController.mのswChangeを下記の様に変更します。

コピペで即ウゴ

//Switchを変更した時に設定値として保存する

- (IBAction)swChange:(id)sender {

    NSUserDefaults *ud = [NSUserDefaults standardUserDefaults];//NSUserDefaults取得

    [ud setBool:_swONOFF.on forKey:@"KEY_ONOFF"];

    [ud synchronize];

}

この様な感じで動きます。

ビデオで即ワカ (音有り)

TableViewは、奇麗に整列でき各設定のグルーピングができる為に見た目も良いです。

更に、設定値をあとから増やしていっても、スクロールをしてくれるので、拡張性も良いです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>