050plus 契約してみました~

nexus5 + 激安SIM でスマホ代安くしようよ。 を順調に進めております。

激安SIMは、まだ手元に届いて無いですが、先に050plusを契約して、使ってみました。

 

開通までの流れ

  1. 申込み
    050plusから、申込み、 2ケ月無料 ありがたいですね。空きがあれば、電話番号の末尾4ケタを任意に選べます。名前、住所等 約13項目を入力(要クレジットカード)決まった050******の番号と、パスワードをメモしておく。
  2. 電話認証
    ホームページで暗証番号(この時だけしか使わない)を入力し、電話をかけてもらうボタンを押す。申込みで入力した電話番号に、電話がかかってくるので(相手は機械)電話のボタンで暗証番号を押す。
     
  3. スマホへ、050plusアプリをインストール
    iTunesか、Google Playからアプリをインストール決まった、050*********の電話番号を設定したパスワード(さきほどの暗証番号ではない)を設定すると開通でーす。

    これでOK,慣れてなくても15分ほどでできると思います。

 

更にパソコンからも050plusが使えるので、使ってみました。
こんな感じでちゃんと着信しましたよ。
電話かけたほうには、「050プラスへお繋ぎします。。。」と毎回言ってくれるのはいらない気がするが、考えようによっては、050****にかける電話は完全無料だから、安心して長い時間話ができるという見方もありますね。

050

 

 

ん!先に設定したnexus5側の050plusアプリには反応が無い!

そかそか、Windowsのアプリを起動してるからだな。 Windowsのアプリを停止っと。

もう一回、電話してみる、、、、あれ~無反応~。やばいよ~ 余計なことしちゃったよ~。

もう一回、電話してみる、電話から、「お客様のおかけになった電話番号は、通信できないか、設定されてない。。。。」と言ってる。

nexus5の050plusアプリを再起動、もう一回 電話してみる。

今度は、繋がった^^;ホッ。 どうも、後から起動したアプリ側に着信する様で、先に起動した050plusは再起動が必要みたいです。

激安SIM届いたら、またリポートします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>